受託実績
創薬スクリーニング

創薬スクリーニング 受託実績(具体例)

試験名AlphaLISAによる抗原定量法の確立
委託者名大手製薬会社
試験概要市販の抗体を使用して独自のAlphaLISAアッセイ系を構築。抗体種、抗体濃度、Buffer条件、測定抗原濃度範囲などを検討。
試験期間2ヶ月
提出物アッセイ構築報告書

試験名酵素アッセイ系構築
委託者名大手製薬会社
試験概要市販の酵素を使用してHTS対応のアッセイ系構築。最適酵素濃度、基質濃度、Buffer条件等を検討。また、ポジコン化合物を使用してIC50、日間差などを確認。
試験期間2ヶ月
提出物アッセイ構築報告書

試験名キナーゼアッセイ系構築
委託者名大手製薬会社
試験概要市販のキナーゼを複数使用してHTS対応のアッセイ系の構築。最適酵素濃度、基質濃度、Buffer条件等を検討。数種類の化合物のIC50を測定。
試験期間3ヶ月
提出物アッセイ構築報告書

試験名薬理/薬効評価系構築及び薬剤標的の妥当性の検証
委託者名大手製薬会社
試験概要創薬研究の加速を目的に、薬理/薬効評価系構築及び標的の妥当性検証に関連する実験業務を行っている。
試験期間24ヶ月(リピート)
提出物細胞、タンパク、プラスミド、アッセイ構築報告書

試験名LOCI法の条件検討
委託者名大手医療機器メーカー
試験概要Luminescent Oxygen Channeling Immunoassay(LOCI)法を利用した分析法の至適反応条件を明らかにするとともに、工程の短縮を目的としたプロトコルの検討を行った。
試験期間2ヶ月
提出物アッセイ構築報告書

試験名卵黄抗体の力価測定
委託者名製造メーカー
試験概要卵黄に含まれるIgYの力価の測定を行った。
試験期間1ヶ月
提出物報告書

試験名キナーゼアッセイ系構築と化合物評価
委託者名大手製薬会社
試験概要市販のキナーゼを複数使用してHTS対応のアッセイ系の構築。最適酵素濃度、基質濃度、Buffer条件等を検討。この系で、複数種類の化合物のIC50を測定。(384ウェルスケール)
試験期間4ヶ月
提出物データ

試験名ヒト検体の質的解析
委託者名大手製薬会社
試験概要ヒトサンプルのキナーゼ活性測定(384ウェルスケール)、IC50の評価
試験期間2ヶ月
提出物データ

試験名ファージディスプレイ試験委託
委託者名大手製薬会社
試験概要提供された大腸菌、ファージサンプルから、ファージディスプレイを実施、このファージ懸濁液を、ELISAの系で力価測定。
試験期間4ヶ月
提出物報告書、データ、大腸菌サンプル、プラスミド

試験名タンパク質の活性測定
委託者名大手食品メーカー
試験概要ALPHA LISAを用いたを用いて、タンパク質の活性測定を実施
試験期間1ヶ月
提出物報告書、データ

試験名Binding assayのアッセイ系の構築と阻害化合物の評価
委託者名製薬会社
試験概要Binding assayのアッセイ系の構築と提供された阻害化合物のIC50を測定。アッセイ系構築に関しては、最適酵素濃度、基質濃度、Buffer条件等を検討。
試験期間3ヶ月
提出物報告書、データ

試験名キナーゼアッセイ系の構築
委託者名大手製薬会社
試験概要TR-FRET法を用いたキナーゼアッセイ系の構築。最適酵素濃度、基質濃度、Buffer条件等を検討。
試験期間2ヶ月
提出物報告書

 CONTACT

お気軽にお問合せください。