実績・受託ラインナップ
タンパク質

各種ホストを用いたタンパク質の発現・精製、および、生体試料等を用いたタンパク質・酵素の多様な解析を受託いたします。

対応業務
  • 組換えタンパク質の発現・精製(大腸菌、酵母、昆虫細胞、哺乳類細胞)
  • 難可溶化タンパク質の可溶化の検討
  • 生体試料等の生化学的解析(ELISA、ウエスタンブロット、免疫沈降など)
  • 酵素の活性測定、安定性測定(Thermal shift assayなど)
  • タンパク質の結晶化条件の検討
  • ジャーファーメンターを用いた細菌、真菌類の培養・大量発現

タンパク質の発現精製試験の流れと実施項目

01
Hearing

ヒアリング

お客様の抱える問題を、専門性の高いスタッフがヒアリング。
解決策を検討いたします。

  • スモールスケールでの発現・精製条件検討
  • 精製条件の最適化・スケールアップ
  • 発現ホストの乗せ換え
こんな情報があると速やかに進みます
  • 目的タンパク質の遺伝子 または アミノ酸配列
  • 目的タンパク質の活性・安定性についての情報
  • 過去に実施された発現・精製等の情報
  • 多量体化、分解等についての情報
  • ホモログの有無

※もちろん、これらの情報がなくても受託可能です。

02
Construction

発現ベクターの構築

発現ホストを決定し、目的タンパク質を発現するベクターを構築します。

  • 大腸菌、酵母(~6L/回)
  • 昆虫細胞(~ 6L/回)
  • 動物細胞(浮遊:~4.5L/回、接着:~3L/回)
弊社保有の発現系
  • 大腸菌 BL21系株(レアコドン補充株等含む)
  • 昆虫細胞 Sf-9 / バキュロウイルス系
  • 動物細胞 CHO、HEK293
  • 酵母(出芽酵母、メタノール資化性酵母)

※これら以外の発現系にも対応致します。個別にご相談下さい。

03
Expression

タンパク質の発現

細胞を培養し、目的タンパク質の発現誘導後、タンパク質の発現を確認します。

  • 発現確認(CBB染色、ウェスタンブロット解析)
  • 可溶性確認(CBB染色、ウェスタンブロット解析)
  • 活性確認(ELISA法、各種酵素活性測定系)
04
Purification

タンパク質の精製

必要な精製度・タンパク質の用途等に応じて、タンパク質を精製します。

  • アフィニティークロマトグラフィー(IMAC、GST、MBP、抗体等)
  • プロテアーゼによるタグ切断・除去
  • FPLC システムを用いた各種クロマトグラフィー(ゲル濾過、イオン交換等)
05
Analysis

精製タンパク質の定量・性状解析

精製タンパク質の一部を用い、濃度や活性、溶液挙動等を必要に応じて確認します。

  • 濃度検定(紫外吸光法、BCA 法、Bradford 法等)
  • 活性確認(ELISA、各種酵素活性測定系)
  • ゲル濾過クロマトグラフィーによる粒子径分布解析

テクノプロ・R&D ならば、こんな受託試験まで対応

  • 大腸菌では可溶性発現できないタンパク質を大腸菌で作りたい!
    (動物細胞発現系等の施設がないが、ご自身でタンパク質生産をしたい場合)
  • 不溶性画分からの巻き戻し条件検討承ります
受託実績  CONTACT

お気軽にお問合せください。