お知らせ

お知らせ

【新受託サービスのご案内】ヒト神経細胞での電気生理学的MEA技術および大量パラメーターを用いた安全性試験・薬理試験サービスを始めました

MEA技術を用いた神経細胞の安全性試験・薬理試験サービス資料『MEA技術を用いた神経細胞の安全性試験・薬理試験サービス』 とは
  
◆従来の*MEA計測を超えて、大量に設定したパラメータを駆使し、ヒトiPSC由来及び齧歯類の神経細胞培養系で電気生理学的応答を解析できる

◆産学連携によるアカデミア・シーズの事業化したサービスであり、本受託サービスを提供できるのはテクノプロ・R&D社のみ

◆世界中で開発が進む精神・神経疾患の基礎研究、薬剤安全性研究、医薬品開発、化粧品開発、等をターゲットにした支援サービスである

◆MEA技術の第一人者であり、世界的に高く評価されている東北工業大の鈴木先生の技術を活用できる

*Micro-electrode Array 微小電極アレイ:単一ニューロンと神経細胞ネットワークの活動電位を記録して評価する基板

  
詳しくはこちら↓ 
MEA技術を用いた神経細胞の安全性試験・薬理試験サービス資料
  
<背景>
東北工業大学 ・ 鈴木郁郎先生との共同研究
「神経細胞での薬剤安全性及び薬理作用の測定と解析法の開発 MEA 技術の応用 」

・MEAを用い、ニューロンの興奮による細胞外の局所フィールド電位変化を記録して評価する技術
 
 
<関係者情報>  
【東北工業大学】
鈴木 郁郎 准教授 / SUZUKI Ikuro
 
研究分野:
創薬支援技術や再生医療への応用を目指した神経医工学の研究
 
脳神経細胞とエレクトロニクスの融合研究:
ヒトiPS細胞由来神経細胞の機能をセンシングする技術や生体組織を3次元再構成する技術を開発し、
脳機能の理解や創薬・再生医療への展開を目指した研究を行っています。
[URL] http://www.eis.tohtech.ac.jp/topics/20160519-01.html
 
 
【株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社】
創業30年を迎えた、業界では老舗の当社。化学・バイオ分野の研究開発に特化し、
250を超える企業・大学・公的研究機関のパートナーとして活躍しています。1000名を越える研究者が在籍しており、
基礎研究・応用研究・開発とあらゆるプロジェクトに参画中です。アウトソーシング事業だけでなく、
自社ラボでの受託研究やコンサルティング事業、豊橋技術科学大学との共同研究
(超微細ニューロン記録電極「豊橋プローブ」を用いた新規脳科学研究手法の開発)など、様々な研究シーンに対応しています。
[URL] http://www.technopro.com/rd/
 
【テクノプロ・グループについて】
テクノプロ・グループは国内および中国、東南アジア、インド、英国などの拠点に1万7,000名以上の技術者・研究者を擁する
日本最大規模の技術系人材サービス企業グループです。機械、電気・電子、情報システム、化学、バイオ、医薬、建築、土木など、
産業界で必要とされているほぼすべての技術領域をカバーする専門領域の幅広さが評価され、
国内外で2,000以上の企業・大学・研究機関に技術を軸とした各種のサービスを提供しています。(数値は2018年6月末現在)
[URL] https://www.technoproholdings.com/

その他のお知らせ

2019年10月01日【共同出展情報】BioJapan 2019/再生医療JAPAN 2019 in パシフィコ横浜 more
2019年09月07日【お知らせ】研究開発助成金に採択決定(新規抗がん剤のアッセイ方法の開発) more
2019年08月26日【出展情報】JASIS 2019 / ㈱池田理化様ブース【8A-302】に参加させて頂きます more
 CONTACT

お気軽にお問合せください。