実績・受託ラインナップ
細胞・遺伝子

各種細胞(動物、微生物)の遺伝子導入・改変に関する業務、および、細胞・組織を用いた多様な解析を受託いたします。他の対応領域と連携した解析も可能です。

対応業務
  • 遺伝子発現ベクターの設計と作製
  • 遺伝子導入細胞、遺伝子改変細胞の作製
  • ウイルスベクター調製(レンチウイルス、レトロウイルス、アデノウイルス、アデノ随伴ウイルス)
  • 分子生物学的解析(リアルタイムRT-PCR、マイクロアレイ、免疫沈降、ウエスタンブロット、サザンブロット、ノザンブロット、CLIPなど)
  • 細胞生物学的解析(免疫染色、in situ ハイブリダイゼーション、フローサイトメーター)
  • エピジェネティック解析(MSP、バイサルファイト・シークエンス、ChIP-PCRなど)

遺伝子導入細胞の作製試験の流れと実施項目

01
Hearing

ヒアリング

専門性の高いスタッフがヒアリングし、使用目的に応じた最適な遺伝子発現細胞の作製の手順をご提案します。

  • ベクターの設計
    (目的遺伝子の取得方法の選択、基本ベクターの選択)
  • 遺伝子導入法の選択
  • 導入遺伝子の発現解析法の選択
複雑なベクター構築にも対応可能です
  • 複数遺伝子の同時発現(IRES、T2A 配列等)
  • 誘導性発現系の構築(Tet 誘導系等)
  • 薬剤選択遺伝子の変更
  • プロモーターの変更
  • タグ配列、蛍光タンパク質等の付加
02
Construction

発現ベクターの構築

合成遺伝子、cDNA などから、PCR増幅、制限酵素処理等を行い、目的遺伝子を発現するベクターを構築します。

03
Transfection/Transduction

細胞への発現ベクターの導入

下記のいずれかの方法で発現ベクターを導入します。
至適条件の検討も実施可能です。

  • リポフェクション
  • エレクトロポレーション
  • ウイルス感染 (レンチウイルス, レトロウイルス)
04
Selection

ベクター導入細胞の選択(細胞の樹立)

薬剤処理によりベクター導入細胞を選択します。
オプションでクローンの取得を行います。

05
Analysis

樹立細胞における導入遺伝子の発現解析

下記の発現解析が実施可能です。
細胞の使用目的に応じて、最適な方法をご提案します。

  • 定量的 RT-PCR
  • ウエスタンブロッティング
  • フローサイトメトリー
  • 免疫細胞化学(免疫染色)

薬剤に対する増殖能の変化、走化性の評価等の機能的解析も オプションで可能です。お気軽にご相談ください!

テクノプロ・R&Dならば、こんなことも出来ます!

ウイルス粒子の調製

  • アデノ随伴ウイルス
  • アデノウイルス
  • レンチウイルス
  • レトロウイルス

調製し、希釈したGFP発現アデノ随伴ウイルスをヒト腎臓細胞株へと感染

CRISPR/Cas9系を用いた遺伝子編集

  • Guide RNA の設計と切断能の評価
  • ベクターの設計と構築(レンチウイルス型、アデノ随伴ウイルス型等)
  • ノックアウト(ノックイン)細胞の樹立
受託実績  CONTACT

お気軽にお問合せください。